Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
New Entries
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
武田薬品薬用植物園見学会
楽しみにしていた、武田薬品薬用植物園見学会(京都)

カラホホノキの花は開花後2〜3日で落ちてしまうので見学会で観ることができてできるのは、なかなかないとのことです。


ネロリの花も咲いていて甘くていい香り






日置先生の講演では、アトピー性皮膚炎に対してヨモギエキス軟膏を塗布した研究についてのとても興味深いお話が聴けました。
ヨモギからエーテル(溶媒)を用いて有効成分を抽出し軟膏を作り、ひどい荒れた状態のアトピー性皮膚炎に塗布しきれいな肌になった症例の画像を見せていただきました。

ヨモギは時期によって、成分に違いがあるとのことです。
4月と10月はもちろんのこと、4月始めに採取したヨモギと4月終わりに採取したヨモギでも、含まれる香り成分にかなり違いがあります。
葉だけから抽出したものよりも、花を含んだ葉から抽出したものの方が効果があるそうです。
作用機序についての研究は、これからだそうです。

香り成分を含む疎水性成分を用いての薬理作用なので、ヨモギを煮出したエキスには、効果はないとのことです。
研究員さんは、ひとつひとつの薬用植物について流れるように、薬効成分、使われ方など、説明してくださいます。

あっという間の5時間。

楽しかったー((o(^∇^)o))

興味のある方、次回一緒に行きませんか。

posted by: ひまわり | アロマ | 17:41 | - | - | - | - |